家族のサポートでブドウ栽培

出雲市 原ジョバンナさん

イタリア出身で、2013年に夫(健人さん=29歳)と結婚を機に夫の実家のある島根で生活を始めました。初めは英会話教室などの仕事の傍らブドウ栽培を手伝っていましたが、夫の農業を助けるため今年からすべての仕事を辞めて本格的にブドウ栽培を始めました。

農業の経験はなく、すべてが一からのスタートでしたが、夫や義父など家族のサポートでブドウ栽培の基礎から学ぶことができています。ビニール張りから、枝のせん定、ジベレリン処理、摘粒、病害虫防除、そして収穫と忙しい毎日ですが、自分が育てたブドウが収穫できた喜びは格別です。

今年は夏場の気温が高く、ハウス内での作業は早朝と夕方しかできなかったり、コナカイガラムシが発生して防除に追われたりと大変なこともありましたが、例年に比べて糖度が上がり甘いブドウができました。

WebにFATTORIA NATURAという名前でホームページを開設。共販以外にインターネットでの販売も始め、関東を中心に全国から注文が入ります。

プライベートでは料理が好きなので、イタリア料理を通じた国際交流イベントなどで様々な国籍の方と交流を深めています。将来は、ブドウ園の近くにカフェをオープンして島根の食材を使ったイタリア料理を提供できたらいいですね。

▽34歳▽シャインマスカット 50㌃

「楽しみながらブドウ栽培をしています」とジョバンナさん