農業共済のしくみ
ガラス室・プラスチックハウス・
雨よけ施設・多目的ネットハウス・
附帯施設・施設内農作物

自然災害や鳥獣害などによる施設の被害と施設内農作物の損失の補てん

園芸施設の設置面積が2a以上(義務加入)

共済価額の8割まで補償

50%

共済掛金納入の翌日から加入月数の間
(4ヵ月〜12ヵ月)

1棟ごと
農業共済のしくみTOPへ