母と共に頑張ります ~家族で乗り切る~

益田市 農事組合法人右田牧場 右田 圭子さん、右田 和司さん


就農して20年、父母と弟の家族4人で肥育牛を中心に飼育をしています。

以前は違う仕事をしていましたが、小さいころから生活の一部に牛がいたことや、弟が農林大学校を卒業後に実家の牧場で働いていたこともあり、退職を機に就農を決意しました。

牧場ではそれぞれが効率を求めて分業しています。父と弟は牛舎内の仕事、母は事務作業と子牛管理、私は子牛購入など外周りの仕事をしています。

近年、子牛価格の高騰が肥育経営を圧迫していますが、負けてはいられません。ピンチをチャンスに変え、今後は繁殖和牛を増やしていきたいです。目指すは一貫経営へのシフトですね。

母は大変働き者で、わが家には欠かせない存在です。もっと楽をさせてあげたいですが、本人はじっとしてはいられない性格なので…。

新型コロナウィルス感染症の影響が心配ですが、家族で乗り切っていきたいです。

「健康が一番。誰が欠けても困るし、家族と働くと張り合いが出ます。まだまだ働きますよ」と圭子さん